OpenStreetMapプラグイン

OpenStreetMapプラグインは、kintoneアプリの一覧画面と詳細画面にOpenStreetMapの地図を表示するプラグインです。


機能

  • kintoneアプリの一覧画面と詳細画面にOpenStreetMapの地図を表示する/表示しないを選べます。
  • 緯度と経度を含むフィールドの情報を元に、地図上にピンを立てます。
  • 地図は拡大縮小可能です。
  • ピンにマウスカーソルを乗せた時に任意のフィールドの値を表示することができます。
  • 一覧画面でピンに表示されたフィールドの値をクリックすると、そのレコードの詳細画面に移動します。
  • 設定できる項目
    • 緯度を含むフィールド名、経度を含むフィールド名
    • 詳細画面で地図を表示するスペースフィールド名、ピンに表示するフィールド名
    • 一蘭画面の地図表示ON/OFF、詳細画面の地図表示ON/OFF
    • 一蘭画面の地図の高さ、詳細画面の地図の高さ・横幅
    • 初期表示の地図のズームサイズ

重要事項

  • OpenStreetMapプラグインは、住所を緯度・経度に変換する機能(ジオコーディング機能)は含まれません。緯度・経度情報はあらかじめお客様でご用意願います。
  • 一覧画面に表示されるピンの数は、一覧画面の「…/オプション > 表示件数」で設定された数になります。※アプリ内のすべてのレコードを地図に表示するカスタマイズは、個別カスタマイズで別途承ります。ご相談ください。

ライセンス

OpenStreetMapプラグインは、1年単位の利用料金制になっています。ご契約されているkintoneのユーザー数により利用料金が異なります。

kintone契約ユーザー数 初年度の利用料金 2年目以降の年間利用料金
1~20名まで ¥25,800 ¥10,000
21~50名まで ¥45,800 ¥20,000
51~100名まで ¥65,800 ¥30,000
101~200名まで ¥85,800
201~500名まで ¥105,800 ¥50,000
501~1,000名まで ¥125,800
1,001名以上 ¥145,800 ¥70,000

表示価格に消費税は含みません。弊社プラグインを過去にご購入いただいた客様は、初年度の利用料金が20%オフになります。

利用料金には以下が含まれます。1つのkintone内であれば、プラグインを利用するアプリの数に制限はありません。

  • プラグインの1年間の利用権
  • メール等によるテクニカルサポート
  • 新バージョンの無償提供 ※新バージョンがリリースされた場合

機能を強化した新バージョンがリリースされた場合、利用期間中のお客様は追加費用無しにバージョンアップできます。

弊社製に限らず、すべてのkintoneプラグインは将来のkintoneやブラウザーのバージョンアップによって動作しなくなる可能性が潜在的にゼロではありません。万一、プラグインが動作しない状況になった場合は、利用期間中のお客様に対応した新バージョンを追加費用無しにご提供します。プラグインを安心して長期間お使いいただくことができます。

動作環境

  • 当プラグインの利用にあたってはkintoneスタンダードコースの契約が必要です。
  • kintoneがサポートするWebブラウザーで動作します。
  • スマートフォンでの表示には対応しません。

当プラグインの詳細、見積依頼、ご注文は お問い合わせ よりお気軽にお問い合わせください。

2018年8月11日 | カテゴリー :